MT4トレードツール資金管理

パラメーターについて

■Slippage(スリッページ):デフォルト3.0
*0.0以上で動作しますが、デフォルトのままでの使用をおすすめします。

■Risk_Percent(リスク許容):デフォルト1.0
*証拠金(残高)に対しての最大許容損失金額の割合(%)です。

*0.01以上で動作します。
*現在リスク上限を設定していません。極端にリスクをとることはおすすめしません。
 また、入力ミスなどのオペレーションミスにはくれぐれもご注意ください。

■Rectangle_Up_Rate(指値上限):デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの上限価格を入力します。
*Rectangleが描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

■Rectangle_Down_Rate(指値下限):デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの下限価格を入力します。
*Rectangleが描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

■TakeProfit_Rate(利益確定価格):デフォルト0.0
*利益確定したい価格を入力します。
*未入力でも動作します。その場合、パラメーター【PayOf_Ratio】(ペイオフレシオ)が優先されます。

■StopLoss_Rate(損失確定価格):デフォルト0.0
*入力必須です。未入力では動作しません!
*ストップ決済価格を入力します。

■Split_Number(指値本数):デフォルト3
*分割エントリーしたい数を入力します。

■PayOff_Ratio(ペイオフレシオ):デフォルト2.0
*リスクに対しての報酬比率を入力します。
*パラメータ【TakeProfit_Rate】が入力済みであれば【TakeProfit_Rate】が優先されます。

■Same_Price(同値注文):デフォルトtrue
*繰り返し注文を出す際や、その他の理由で同じ価格に注文を出すことを許可する場合は「true」
同じ価格に重複して注文を出したくない場合は「false」を選択します。

■Account_Type(口座の種類):デフォルトstandard
*MT4スタンダード口座(1ロット=10万通貨)の方はデフォルトのままstandardをお使いください。
 microにするとロット数が100倍になりますのでご注意ください。
*XM micro口座の方はmicroにすることで通常通り使用できます。
standardにするとロット数が100分の1になりますのでご注意ください