MT4資金管理オーダースクリプト 

ありそうでなかったMT4資金管理オーダースクリプト!
ついに登場!

 

 

資金管理していますか!?
あなたの資金管理、本当に大丈夫ですか!?

 

破産の90%は自滅によるものです!

テクニカル手法をあれこれ変えるのではなく、トレードの土台である【資金管理】を変えてみませんか?これまでトレードでうまくいかなかった方も大丈夫です。今から「修正すればいい」のです。あなたにも「修正する能力」があります。本気で取り組むならまだ間に合います。今からでも遅くありません。このスクリプトをつかうことで、あなたも自然と簡単に資金管理を伴ったトレードを身につけることができるでしょう。損失を小さくすることで結果的に大きな利益につながります。

 

 

相場をコントロールすることはできません。しかしながらリスクだけは相場ので唯一コントロールできるのです。
計画的に負けて損失をコントロールすることで利益を残していくのです。

多くの方々に正しい資金管理トレードができるように、このMT4スクリプトを考案しました。

 

機能

■ 適正なポジションサイジング
最大許容リスク金額から自動計算した適正ロットでエントリーします。

■ 簡単な分割エントリー、分割決済
面倒な分割エントリーも思い通りに。

■ スマートで正確な注文
自動計算でスムーズなエントリーを実現します。

■ 描画ツールで直感的な注文
売買ポイントをゾーンで捉えることができます。

■ リスクリワードを自動計算
損小利大のトレードの基本ですね。

■ MT4でIF OCO注文
エントリー時にストップとリミットを同時に!
これまで煩わしかったMT4での指値、逆指値注文も一発で!

■ オペレーションの簡素化
トレードのムダな時間を短縮!

■ 最大損失額を限定します
事前に損失額がわかれば怖くないですね!
相場で唯一コントロールできることです。



このスクリプトを使うと
安心してエントリーできます。

あなたも一度はエントリー恐怖症になった経験はありませんか?エントリーするのが怖いと感じていたあなたも、『損失から守られる』と実感できるようになると思います。「こんなに簡単に損失を限定できるなんてもっと早く知っていれば!」と思うかもしれませんね。勝つことよりも負けないことが真の強さだと思っています。やがて『思わぬ損失から守られ』『利益が残る』ということが実現するでしょう!

ぜひ体験してみてください!

 

使い方

使い方はシンプルで直感的!
MT4の描画ツールでチャートにライン(水平線)とゾーン(四角形)を描画するだけで資金管理トレードができます。

 

・使用動画① 描画ツール(水平線・長方形ツール)を使ったエントリー方法


・使用動画② 描画ツール(水平線・長方形ツール)を使わずに、パラメーター入力してエントリーする方法

 

 

パラメーターについて        

基本的にはパラメーターを入力しなくてもデフォルト(初期設定)でどなたでも簡単にお使いいただけます。

*リスク許容:デフォルト設定を0.25%に変更しました。2018.03

Slippage(スリッページ):デフォルト3.0
*0.0以上で動作しますが、デフォルトのままでの使用をおすすめします。

Risk_Percent(リスク許容):デフォルト0.25
*証拠金(残高)に対しての最大許容損失金額の割合(%)です。
*0.01以上で動作します。
*例)証拠金(残高)100万円でパラメーターを1.0(%)とした場合
   100万円×1.0%=1万円 
   最大許容損失金額は1万円となります。

*現在リスク上限を設定していません。極端にリスクをとることはおすすめしません。
 また、入力ミスなどのオペレーションミスにはくれぐれもご注意ください。

Rectangle_Up_Rate(指値上限):デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの上限価格を入力します。
*長方形(Rectangle)が描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

Rectangle_Down_Rate(指値下限):デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの下限価格を入力します。
*長方形(Rectangle)が描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

TakeProfit_Rate(利益確定価格):デフォルト0.0
*利益確定したい価格を入力します。
*未入力でも動作します。その場合、パラメーター【PayOf_Ratio】(ペイオフレシオ)が優先されます。

StopLoss_Rate(損失確定価格):デフォルト0.0
*水平線(SL)が優先されます。
*水平線(SL)が描画されていない場合は入力必須です。未入力では動作しません!
*ストップ決済価格を入力します。

Split_Number(指値本数):デフォルト3
*分割エントリーしたい数を入力します。

PayOff_Ratio(ペイオフレシオ):デフォルト2.0
*リスクに対しての報酬比率を入力します。
*パラメータ【TakeProfit_Rate】が入力済みであれば【TakeProfit_Rate】が優先されます。

Same_Price(同値注文):デフォルトtrue
*繰り返し注文を出す際や、その他の理由で同じ価格に注文を出すことを許可する場合は「true」
同じ価格に重複して注文を出したくない場合は「false」を選択します。


*パラメーターを追加しました。(2019.03)

Account_Type(口座の種類):デフォルトstandard
*MT4スタンダード口座(1ロット=10万通貨)の方はデフォルトのままstandardをお使いください。
microにするとロット数が100倍になりますのでご注意ください。
XM micro口座の方はmicroにすることで通常通り使用できます。
standardにするとロット数が100分の1になりますのでご注意ください。


インストール方法          

⑥MT4を再起動する

 

 


購入方法

*まもなくリリース予定です。もうしばらくお待ちください。

 

*こちらのスクリプトは2年間のライセンス制です。

お手数ですが、2年ごとにお買い求めください。