MT4 リスク管理インジゲーター

リスクをコントロールする!

 

MT4リスク管理インジゲーター

 

リスク管理していますか!?そのリスク大丈夫ですか!?

相場で唯一コントロールできることがリスク管理です。管理できることは徹底的に管理するということをこのブログではお伝えしています。FXに限らず投資の世界では少なからず、リスクを晒さなければリターンを得ることはできません。上手にリスクをコントロールしながら大きなリターンを狙いたいですね。

しかしながら頭ではわかっているけれどもどうしたら良いかわからない、管理しているつもりだけど、複雑になってしまい途中で管理できなくなってしまっていませんか?

このインジゲーターを使うと現在のリスクが一目でわかります。

現在のリスク情報が具体的な数字で目に見えてわかるということは、トレード計画においては必須です!

リスクマネジメント無しにトレードすることほど無謀なことはありません。

リスクを知らないことが最も大きなリスクです!

機能
  • 現在の通貨ペア
  • スプレッド
  • 買いスワップ
  • 売りスワップ
  • 買いAve.
  • 売りAve.
  • ポジションlot
  • レバレッジ
  • リスク
  • 評価損益

さらに口座全体の

  • ポジションlot
  • レバレッジ
  • リスク
  • 評価損益

以上の情報が一目瞭然で表示されます。

 

 上の画像で説明しますね。

  • 通貨ペア=GBP/AUDです。
  • スプレッド=3.8pipsと表示されています。
  • スワップについて・・・スワップ(0)ポイント単位(1)基準通貨単位(2)百分率(3)証拠金通貨単位があります。
    これはMT4の仕様でブローカーによって情報の開示が上記のように4パターン存在します。
  • 買いAve.=買いポジションの平均コストを表示します。
  • 売りAve.=売りポジションの平均コストを表示します。
  • レバレッジ=左側が保有中のレバレッジ / 右側が未約定分のオーダーも含めた合計レバレッジが表示されます。
  • ポジション(lot)=左側が現在保有中のポジション / 右側が未約定分のオーダーも含めた合計ポジションが表示されます。
  • リスク(%)=左側が現在保有中のポジションがストップ決済になった場合のリスク / 右側が未約定分のオーダーも含めた合計リスクが表示されます。
    (ストップロス注文が置いていない場合は計算されませんのでご注意ください)
  • 評価損益(%)=現在の通貨ペアの評価損益状況を表示します。

【口座情報】

  • レバレッジ=左側は現在の口座全体のレバレッジ / 右側は未約定分のオーダーも含めた合計レバレッジが表示されます。
  • ポジション=左側は現在口座全体で保有している全ポジション / 右側は未約定分のオーダーも含めた合計ポジションが表示されます。
  • 評価損益=口座全体の評価損益状況を表示します。

このインジゲーターの特徴は、現在のリスク、そして未約定の注文分のリスクも表示されることです。

 

トレードで利益を残す秘訣としては、一定を繰り返すことです。(期待値がプラスの場合に限りますが)
いつも同じことを繰り返すことが多くの人にとって退屈で最も困難な作業だと言えます。
しかしながらトレードで収益を上げ続ける人は、一定を保つことができる人です。

レバレッジ、リスクを見ながら、利益確定、ロスカットを淡々と繰り返し、一定のリスクを取りながら同じことを繰り返していくことが重要なのです。そういう意味では利益を上げている人にとってはトレードは退屈でつまらないものだと言えます。

個人的にはトレードは一定を保つことだと理解しています。

常にリスクが見えると言うことは安心ですよね。自分でエントリーしたにもかかわらず、どれだけリスクを取っているかわからないことほど不安なことはありません。いつもドキドキハラハラで、心に平安のないトレードから解放されましょう!そういう意味でもこのインジゲーターは多くの方に必ず役立つものだと自負しています。


購入

*しばらくお待ちください。